「子ども食堂」を考えるフォーラム 困窮家庭の支援課題(11/19)

ボランティアで子どもたちに安価に食事を提供する「子ども食堂」をテーマにしたフォーラムが19日、中原区で開かれ約70人が参加した。主催は,市民から寄付を集め、地域活動を支援する一般財団法人「かわさき市民しきん」(廣岡希美代代表理事)。同法人が「子ども食堂応援助成」を始めるのに合わせ、居場所づくりや生活困窮家庭の子ども支援を行う子ども食堂の課題を話し合った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です