交渉会派5人以上に 市議会4月の改選後から(2/14)

市議会運営委員会は14日、代表質問などを行える交渉会派の人数を3人以上から5人以上に、4月の改選後に変更することを申し合わせた。人数の変更は記録をさかのぼれる1983年以降初めて。昨年11月の議運委で自民党が提案し、五つの常任委員会すべてに議員を出して意見を示すことが会派として望ましいと主張、共産党が反対したが、今月5日に委員長が人数変更に加え、2~4人の会派にも控室と会派名表示を認める変更案を示し異論がなかったという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です