川崎多摩川国際マラソン2年連続中止に(5/29)

市は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中原区の等々力陸上競技場を発着点に11月開催予定だった「川崎多摩川国際マラソン」」の中止を発表した。昨年も10月の台風19号による浸水被害で取りやめており、2年連続の中止となった。例年、約7千人が参加しており、昨年大会の参加予定者が今年は優先的に参加できる予定だったが、来年に持ち越す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です