市、ロボット開発企業と包括協定締結に合意(5/15)

市は、医療・介護用ロボットを手掛けるサイバーダイン(つくば市)と国際医療産業拠点づくりで包括協定を結ぶことに合意した。同社のロボットスーツ「HAL医療用」は、手足が不自由な患者のリハビリ用ロボット治療機器。日本ではまだ医療機器として認められておらず、現在は臨床試験中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です