「川崎市健康福祉産業会」が車いすメーカー視察(3/13)

「川崎市健康福祉産業研究会」メンバーが、競技用車いすメーカーのオーエックスエンジニアリング(千葉市)を訪問。同会は、健康福祉の現場で求められている機能の再確認と、ものづくり企業が各社の特性を活かした新製品開発を目指す目的で、市内企業5社で構成されている。