市、2009年度一般会計決算発表

市は、09年度一般会計決算を発表。市税収入のうち、法人市民税は政令指定都市となった1972年度以来最大の減少額。市財政課によると、法人市民税は08年度比で約127億円減の約153億。固定資産税などを含む市税収入全体も、同約86億減の約2,852億に落ち込み、5年ぶりの減収。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です