ワクチン4回目接種予約受け付け 27日以降(5/25)

市は25日、新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について、27日から順次接種券を発送、届き次第、予約を受け付けると発表した。対象は3回目接種から5か月を経過した60歳以上の市民。集団接種や大規模接種の会場では3回目も続いており、市は6月末までは若年層の3回目が中心とみて昼から夜間に開場するが、4回目接種が本格化する7月以降は午前中から夕方に実施時間帯を切り替える方針。

特別自治市実現へ機運醸成 指定都市市長会議(5/25)

「第53回指定都市市長会議」が25日、都内で開かれた。会議に先立ち開かれた、政令市の権限を強化する「特別自治市」構想の法制化に向けた「多様な大都市制度実現プロジェクト」では、リーダーを務める福田市長が「機運醸成に向けて国や国会議員に働きかけていく」と報告し、国の地方制度調査会や「指定都市を応援する国会議員の会」への要請、夏の参院選の候補者を対象にアンケートを行う方針を決めた。

 市出身ボクシング川崎選手37歳で王者 現役最年長(5/24)

ボクシング日本スーパーウエルター級の王座決定戦で勝利した川崎真琴選手(38本名・岡本真)が24日、福田市長に王座獲得を報告した。川崎さんは宮前区出身で宮崎小、宮前平中を卒業、リングネームは好きな地元川崎にちなんで付けた。2012年にプロデビュー、3度目の王座挑戦で現役最年長の37歳11か月での制覇。「川崎にボクシングジムを」の夢をかなえるためにも防衛を重ねたいと決意を語った。

Top