市内ホームレス過去最少214人 台風19号の影響か(7/22)

市は22日、市内のホームレスの人数が前年比約25%減の214人だったと発表した。調査を始めた2003年以降では最少で11年連続の減少。近年の減少率は10%程度で推移しており、昨年10月の台風19号での多摩川増水により、河川敷で寝起きしていた人たちが住居を失ったのが一因。調査は今年1月9、10日に職員が目視で調べた。場所別では川沿いが70人で前年から82人減る一方、道路44人、駅舎14人といずれも前年より微増した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top