大山街道フェスタ、ふるさと館などで開催(2/22)

住民の交流の場を目指して毎年開かれている「大山街道フェスタ」が、高津区溝口の、市大山街道ふるさと館など区内4施設で開かれた。「大山街道」の歴史を発掘し地域の活性化につなげようと、周辺の商店街や町内会などでつくる「大山街道活性化推進協議会」が主催し、今回で6回目。

川崎区役所で「田島すごろく」作成

地元に興味と愛着を持ってもらおうと、川崎区が同区南部に位置する旧田島村(現小田・大島地区など)周辺の名所42カ所を紹介する「田島すごろく」を作成、配布している。07年の「東海道川崎宿すごろく」、08年の「大師すごろく」に続く、地元すごろく第3弾で、完結編。

小学生の環境学習成果発表会 開催(2/21)

市内小学生が、環境学習の成果を発表する「エネルギー子どもワークショップin川崎2009」が、とどろきアリーナで開かれた。22校・500人の児童が参加。東京電力が04年から開催しており、今回から市教育委員会との共催で実施。