【参考】インフル、全国的に警報レベル(1/16)

国立感染症研究所は、直近1週間のインフルエンザ患者が全国的に増え警報レベルに達したと発表。昨年より3週間早い。全国約5千カ所の定点医療機関から直近1週間に報告された患者数は、16万3716人で1施設平均33.28人で警報レベルの30人を超えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です