中学校給食全校スタート(12/1)

市中部と北部の各学校給食センター(中原区、麻生区)1日、稼働スタートし、市立中学校全52(生徒数約29千人)での完全給食の実施が実現した。給食センターは、設計から建設、運営まで一括して民間委託するPFI方式で、市は、業者に建設費や維持管理費などとして計193億円を拠出する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です