川崎港、輸出入とも最高(2/17)

川崎税関支署は、2014年の川崎港貿易概況を発表。輸出額は13年比2.4%増の1兆6941億円、輸入額が同2.3%増の3兆2232億円となり、輸出入ともに過去最高を記録。輸出額が最も多いのは自動車、次いで石油製品。輸入は天然ガス・製造ガス、原油・粗油と続いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です