市と市獣医師会、災害時の動物救援で協定(8/26)

災害時の動物救援活動について、市と市獣医師会が協定を結んだ。協定書は、主にイヌ、ネコが対象。災害時に市の要請を受け、動物病院は「動物救援病院」となり、けがをした動物の保護、収容、治療に努める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です