神奈川県・横浜・川崎・相模原4首長懇談会開催(10/12)

「神奈川県・横浜・川崎・相模原4首長懇談会」が、県庁で開催された。黒岩知事と林市長、阿部市長、加山市長が、空港政策や地方分権改革を協議。児童虐待防止策として、支援を必要とする世帯の県内転居の際、自治体間で情報共有する仕組みを確立することで合意。いっぽう、「大都市制度」に対する見解が注目されたが、県のあり方を見直す話題は上がらなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です