川崎署と消防署、多摩川で合同訓練実施(7/27)

水難事故の発生に備え、川崎署と川崎消防署などは、多摩川で合同の水難救助訓練を実施した。梅雨明けの時期が例年よりも早く、夏に水難事故の増加が予想されることから、合同での訓練を実施。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です