川崎駅前に全国初の一方通行自転車道完成(10/3)

全国初の取り組みとして、市が川崎区と幸区を結ぶ県道に整備してきた一方通行の自転車道が完成し、本格運用に。片側二車線の車道を一車線減らし、幅2mの自転車道を、JR線をくぐる約200mの区間に整備。本格供用に伴い、警備員の24時間配置を7日朝から廃止する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です