市、川崎区にある東芝原子炉に対し報告を要請(5/23)

市が、「東芝原子力技術研究所」(川崎区浮島町)に立ち入り検査を行い、停止中の原子炉を再稼働する場合は市に報告するよう要請していたことがわかった。同炉は軽水炉型の実験炉で、民間企業が保有する国内唯一の臨界実験装置。文科省によると、法的には実験炉の稼働状況を自治体へ報告する義務はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top