市と国立環境研究所、エコシステム共同開発へ(1/23)

市と国立環境研究所は、複数棟にまたがる「街区エネルギー環境制御システム」の共同研究開発に取り組むと発表。市長と同研究所の大塚柳太郎理事長が包括的な連携・協力に関する基本協定に調印した。同研究所が自治体と連携協定を結ぶのは初。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です