市民団体が川崎港で養殖のワカメ試食会(3/5)

海の水質改善に向け、2010年末から成長過程で水の浄化作用があるとされるワカメを川崎港で育てていた市民団体「かわさき海のみどりの会」が、生育したワカメ約40キロを収穫。川崎区の稲毛神社でワカメのしゃぶしゃぶの試食会を開いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です