BMX、スケートボード体験施設 川崎競輪場にオープン(7/30)

川崎競輪場(川崎区)に30日、自転車BMXやスケートボードを体験できる施設「KWASAKI  KEIRIN PARK(KKP)」がオープンする。東京五輪を契機に両競技への注目が高まる中、市内に練習場が少ないことから開設。競輪場西側に長さ約24㍍、幅3~6㍍、天然石のタイルを床に張り斜面や凹凸部を設け、様々な練習ができるようにした。一般利用は無料で当日先着順、原則土日祝日の午後2時から午後4時半まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top