【参考】県監査委、委託業務の長期継続契約拡大の意見(4/6)

県監査委員は、県が外部に委託する業務の契約について、単年度ごとより経費を削減できる長期継続契約の導入が進んでいないとして、対象業務の拡大を求める意見を付した行政監査報告書を県知事、議会に提出した。県は、条例で事務機器のリース、機械警備、情報処理などの役務の提供については長期継続契約が可能としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top