市、後期高齢者の被保険者証で負担率を誤り、訂正(3/31)

市は、後期高齢者医療制度の開始を前に、対象者に郵送した被保険者証で、医療費の自己負担率を「三割」と表記すべきところを「一割」とした誤表記が368件あり、修正した保険証を郵送し直したと発表。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です